« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

てぬぐい

07/24

時代横丁「地獄八景だぎゃ」でお世話になった
ひと組のみなさんから
てぬぐいをいただいていましたので紹介します

001

今月の上田子ども劇場機関紙
「あした天気になあれ」に
「ブレーメンの音楽隊」と
「時代横丁・地獄八景だぎゃ」の
アンケートを掲載しているので読んでくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時代横丁

07/20

海の日の鑑賞例会でした

更埴・上田合同高学年鑑賞例会も3年目
今年は上山田文化会館で 
ひと組の「時代横丁」より
「地獄八景だぎゃ・他」でした

001

あいさつは
両劇場の高校生が担当

002

「赤松源五郎駐在日記」は、ほろり人情話

「地獄八景だぎゃ」は
名古屋弁炸裂で大爆笑!


“ながいきしよみゃあ”ストラップが
スマホに付いて、ゆらゆら揺れてます

更埴のみなさんには大変お世話になりました
ほとんどのことをやっていただいて
感謝です


上田の例会当番は青年と高校生
お疲れ様でした

駐車場係りも灼熱地獄の中
ありがとね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンプまぢかだ会

07/19

激情熱村キャンプを2週間後に備え
“まぢかだ会”(全体会)がありました

001

“おふれ”最終号の読み合わせ
班の紹介
救急法学習などをして確認しあいました

並行して大人の会も開きました

004

006

いよいよキャンプ

自分たちで決めたメニューの食事づくり
自分たちで決める班活動

今年はどんなドラマが待っているのかな

当日はみんな元気で逢おうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むつみさん りんごワーク

07/14

人形劇団ひぽぽたあむの
永野むつみさんをお迎えして

講演会&ワークショップをしました

0~3歳親子「あおむしの会」のメンバー中心に
たくさんの人が参加しました

講演会は
「感動すること、育つこと」

014

午後は
「誰も見たことのない生き物をつくろう」という
ワークショップ

午前の話と連動して
親の子どもへの寄り添い方、関わり方も
いつもと違ったようでした

022

027

021

037

028

子どもたちは
自分の使いたいものを自由に使って
創りたいものを自由に発想して

たくさんの
“誰も見たことのない生き物”たちができあがり


「りんごワーク」と題して
今回むつみさんには大変お世話になりました

感謝感謝です
本当にありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北信越企画会議“夏のつどい”

07/11-12

北信越企画会議が富山で開催されました
上田からは6名で参加

富山のみなさんの歓迎セレモニーでスタート

002

創造団体の作品説明をたっぷり聞いて
夜は一部、パフォーマンスを見て
自由交流も賑やかに
そして恒例行事、朝の早朝キックベース大会

何とみなさん元気なんでしょ

006

観たい作品、
子どもたちに見せたい作品がたくさんあります

仲間をたくさん増やして、
取り組みの工夫もたくさんして

実現に向けて知恵をだしあいましょう

来年2016年の夏のつどいは
長野県茅野おやこ劇場が担当します

同じ県内白樺湖ブロック上田子ども劇場からも
大勢参加できるように
今から声をかけあいますよ

010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンプ場

07/04

2年ぶりに帰ってきたキャンプ場の下見です

001

野外施設に屋根が増えてる…

年々、悪天候や予期しない天災も多いので
利用者のそういう要求が多いのかなぁ

004

今年のキャンプのテーマは
“ホップ ステップ キャンプ!”

自分たちで考え挑戦していきます

テントを見るとやっぱりワクワクしちゃうな
とっても楽しみ

006

池の魚もとってもいいみたい
さすがに食べちゃう班はいないと思うが…

冬の“スケートリンク”も夏はこんな感じ
蓮の花がちょうど見頃でした

007

アスレチックや川遊びコースも歩いて見てきました
まきひろいの場所や危険な場所もチェック

別部隊が来週また下見にいきま~す

帰りに食べた台湾料理やさんでの料理の辛さが
とっても危険でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »